暖房で火照った顔を治す方法

私は暖房などが強すぎると頰が真っ赤になってしまい、好きな人と一緒にいる時に気合いを入れて化粧をしているのに顔が火照って台無し、ということがよくありました。顔の火照りをなおすには、首の後ろを冷やすのが良いと聞き、一度家でシップを貼って冷やしてみると、確かに火照りが少し収まった上に、とても気持ちがよく、ボウっとした頭がスッキリするように思いました。

それ以来、顔が赤い、顔が火照った時には、ハンカチを濡らすなどして、首の後ろを冷やすようにしていますが、好きな人をいる時や、上司と飲んでいる時など、気を遣うような時に、わざわざハンカチを濡らして首に当てるわけにもいかず、どうすれば良いかと考えました。

そこで、脇などの汗を抑える効果のあるデオドラントスプレーに目を付け、冷却効果の高い物を購入してみました。顔が火照ってきたら、トイレなどでデオドラントスプレーを首の後ろ辺りに振りかけると頭がスッとして火照りも少し収まることを発見しました。最近のデオドラントスプレーは冷却効果が高く、冷たさがしばらく持続するものもあるので、おすすめです。